【オーダーメイドの良さ】さらにリアルでナチュラルに近づけること【職人のこだわり】

開発日記
この記事は約1分で読めます。

こんにちは。華月です。

華月は商品開発や技術向上を目指すストイックなプロデューサーです。

本日も、自分に合うFtMエピテーゼを求めて来店してくださったお客様が「リアル」に。そして「ナチュラル」にとのことで、こだわった一部をシェアしますね。




こだわった柔らかさとは?

肌の柔らかさは十人十色違います。
柔らかい人もいれば、がっしりとした固めの人もいらっしゃる。

市販のものは柔らかすぎたり、ゴムぽっさが強かったり。
Ephallusでは、あなたが望む柔らかさでFtMエピテーゼが創れるようなサービスを行っております。

大福餅のようなサオ

では、こちらの写真をご覧ください。
柔らかすぎないサオ。
ちょっと弾力が強めです。

FtMエピテーゼの柔らかさを比較する写真画像




次にこちらの写真をご覧ください。
違いがわかりますか?

サオを引っ張っていますが、伸び方が違います。
こちら↓↓↓の写真の方は、柔らかく大福餅のような柔らかさです。

多くの男性のイチモツは、通常こんなくらいです。

FtMエピテーゼの柔らかさを比較する写真画像

いかがですか?

アナタの望むFtMエピテーゼに出会えていない方は一度ご相談ください。
フルオーダーだからできる、こだわりのボディが出来上がることをお約束いたします。

タイトルとURLをコピーしました